fbpx

グランピングを自宅で!タイニーハウス付きのアウトドアスタイル住宅

コラム 自然に囲まれながらもホテルのようなおもてなし

タイニーハウス

突然ですが、、、「グランピング」ってご存知ですか?
ご存知ない方に説明すると、自然に囲まれつつもホテル並みのサービスを受けられるキャンプのことです。
「魅力的」を意味するグラマラス(Glamorous)と、キャンプ(Camping)を組み合わせた造語です。
火起こし道具や食材、テントといったキャンプ道具を持ち込む必要がなく、身軽にキャンプを楽しむことができるので近年注目を集めています。
キャンプって、何かと道具が必要で、車がないと道具が運べないので少し手間ですよね。
でも、グランピングなら、自然に囲まれながらもホテルのようなおもてなしを受けることができるんです。
「あっ、ちょっとキャンプでもしたいなぁ」車と思ったその日に行けるのがグランピングの魅力ですね。
そんなグランピングを、「おうちで楽しんじゃおう」というのが、こちらの事例です。

[toc]

キャンプがおうちで楽しめたら、ワクワクしませんか?

ウッドデッキ

キャンプがおうちで楽しめたら、ワクワクしませんか?
そんなワクワクを叶えるためのお住まいを提案させていただきました。
加えてタイニーハウスとして小さな離れを作りました。
趣味部屋にしてもいいです。
勉強部屋にしてもいいですね。
いろいろな使い方が楽しめる施工事例です。


アウトドアが好き
物よりも自然を感じたい
家族とゆっくりした時間を過ごしたい
たまに一人で邪魔されない時間を過ごしたい

と考えている方にとって参考になるお住まいだと思います。
グランピングをテーマにはしていますが、母屋のデザインにもバッチリ力を入れています。

まるで高級ホテルかペンションのような素敵なお住まいになりました。

グランピングデザイン
ダイニング
リビング
バーベキュー
ウッドデッキ
キッチン
リビング
バーベキュー
ウッドデッキ
previous arrow
next arrow
リビング
バーベキュー
ウッドデッキ
previous arrow
next arrow

リノベーション前は昔ながらの和室といった雰囲気でしたが、間取りを思い切って変え部屋をつなげるとともに、家具と内装も一新することで、まるで高級ホテルかペンションのような素敵なお住まいになりました。
もちろん、利便性も追求。
水回りの位置が不便という問題があったのですが、生活空間と水回りを近くすることで、家事もしやすくなりました。
そして一番の目玉が、ウッドデッキとタイニーハウス。
母屋からウッドデッキを通ってタイニーハウスまで移動できます。
タイニーハウスの用途は書斎、勉強部屋、友達を招いてのお茶会、昼寝スペース、なんにでも利用可能です!
思春期のお子様だとひとりになりたい時があるでしょうし、お子様に限らず、一人で邪魔されない時間を過ごしたい時ってありますよね?
そんなときに役立つスペースです。
お庭では、家族で火を囲んでの団らんのひと時を楽しめるようになっています。
開放的でのびのびした暮らし方ができるお住まいになりました。

あなたも同じように、タイニーハウスを作ってみたい、グランピングができる家にしたい、というご要望があれば一度ご相談してみてください!

[記事]田中 義人

お住まいに関して気軽に質問したい方はLINEがおすすめ!

LINE友達追加

イベントの先行ご案内やお得な情報も続々更新中です!
■開催中及び開催予定のイベントはこちら